セラミック治療について|リノデンタルオフィス福井の歯科コラム

Instagram 診療時間 10:00〜18:00
休診日 月曜・金曜・日曜・祝祭日
※祝日のある週は休診日を変更
0776-50-6630 WEB予約WEB予約 お問い合わせ
資料請求

歯科コラム column

セラミック治療について

みなさんは虫歯の治療をする際に、セラミック治療ができることをご存じでしょうか?これまでの虫歯治療では、歯に金属を詰める方法が一般的でした。この治療だと、笑った時やあくびした時など、口の中を見られるシーンでは少しはずかしい感もあります。今では金属でなく、セラミックを使った治療が人気となっています。


また、虫歯の治療だけでなくホワイトニングや矯正治療に、セラミック治療を利用する方も少なくありません。セラミックの特徴である透明感を利用して、周囲の歯と同じ着色を施すことで違和感なく治療を施せます。セラミックは劣化しにくい素材なので、着色にも強く色の変化も起こりにくいメリットがあります。自然な歯の色に近いことから、よく見える前歯の治療に勧められることが多い治療法です。 逆に患者の方からホワイトニングや歯を矯正する際に、セラミック治療を希望される方も多いです。金属を使わないので、金属アレルギーの方にとっては、これまで諦めていた歯の治療ができる大きなメリットとなります。


ただし、セラミック治療にはメリットばかりではありません。インプラント治療と同じように、セラミック治療は保険が適用されない自由診療となり、治療費が高額になるデメリットもあります。セラミックは自然な歯よりも強度が高く硬いので、噛み合う相手側の天然歯に、ダメージがかかるケースがあります。特に歯ぎしりが酷い方がセラミック治療を行なうと、他の歯にダメージを与えるので、寝る際にはマウスピースなどのナイトガードを装着することをおすすめするケースもあります。


さらに、セラミック治療は高度な歯科技術が必要なため、どの歯科医院でも行なえる治療ではありません。もし経験の浅い歯科医院で治療すると、仕上がりにムラができ、自然な仕上がりに見えない場合もあります。セラミック治療を希望するなら、経験豊富な歯科医院を選ぶ必要があります。

最近ではセラミック治療の素材に「ジルコニア」を使用する歯科クリニックも多くなってきました。ジルコニアは頑丈で、耐熱性や耐久性、耐腐食性に優れているので、優秀な歯科素材として注目の的となっています。強度はありますが軽量なので、歯に装着した際にも負担が大きく軽減され、歯の治療には適した素材となります。透明感のある白い歯に仕上げることも可能なのです。保険適用がされないセラミック治療ですが、白く美しい耐久性のある歯を求めるなら、専門の歯科クリニックに相談してみることをおすすめします。

何でもお気軽にご相談ください 0776-50-6630 初診相談無料 資料請求はこちら WEB予約WEB予約 お問い合わせ Instagram